フレックスタイム.com

フレックスタイム制のすべてをまとめる

フレックスタイム制度

デメリットは何か?フレックスタイム制度のデメリットを考える!

投稿日:

フレックスタイム制度って凄く自由な感じがしてデメリットってあんまり無いイメージがある。
ただ雇用する側には少なからずデメリットが存在する。

フレックスタイム制度のデメリット

コアタイム以外のフレキシブルタイムに関しては、

企業側はある程度自由な勤務体制をとっているため

コアタイム以外の時間に業務を強いることが難しい。

コアタイム以外の時間は労働者の自由になっているので雇用する側にとって会議など急な時間調整が難しくなってしまうので担当者でなければこなせない業務がたくさんあるとコアタイム以外の時間に必要な労働力を捻出できない可能性がある。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-フレックスタイム制度
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フレックスタイム制の意味

全体の総労働時間だけを決めて、出退勤の時刻は働く人の自由に任せる制度のことをフレックスタイム制という。

【フレックスタイム】制とは?どんなものかを超簡単に解説する!

フレックスタイム制度ってなんだろう? ずばり【決まった時間を働けばある程度自由に出勤しても良い】雇用形態! 各企業ごとに決められた【コアタイム】を就業すれば、お給料がもらえます。 ただ、『フレックスタ …